室温2015年07月22日

室温が30℃を超えてくると、さすがに暑そうです。少しへたばっているのは我が家の「ぶん」です。

気温が35℃を超える頃になると屋内もさすがに耐え難い暑さになります。我が家では、室温が31~32℃くらいになるとエアコンで温度調整をします。まぁ、ほとんど犬のため、犬の様子を見ながらエアコンを付けたり消したりしています。

必ずしも犬のためという訳ではないのですが、井戸を掘ろうと考えたことがあります。この辺は、意外と浅い位置に水脈がありそうなので井戸水を使った冷房装置・・・エアコン1台分くらいの設置費と扇風機の電気代くらいの維持費で24時間冷房が実現出来るのではと考えたわけです。

井戸掘りでいくら位、熱交換はこんな風になどと思い悩んでいる内に、エアコンが壊れ、直すなら容量の大きいものでもう少し効率よく冷暖房を、などと手直しせざるを得ない状態になり、結局は億劫になり井戸水冷房装置は計画倒れになりました。

もし今度、井戸があるようなお宅で、犬が居るようならこの冷房装置を是非提案してみたいと思います。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kawada-archi.asablo.jp/blog/2015/07/22/7713834/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。